しばらく休憩

2012年6月7日

なんだかずっとブログを放置してしまっておりますが、生きております。
いったん書かなくなると、ますます書かなくなる悪いクセが(苦笑)
ただPC故障、その他諸事情がありまして(たいしたことはないんですが)、しばらくブログはお休みしたいと思います。

またお会いする日まで、ごきげんよう~

春の市 Spring Market Fairと塩麹パン

2012年5月5日

0 コメント
先週末のことですが、友達から
「バンクーバー日本語学校で、春の市があるよ」
と教えてもらい、朝一番に行って来ました。

寿司教室のタカ先生のところで、ちらし寿司と天然鰆、あとは塩麹やぬか床を販売しているところがあり(Misoya 和)、そこで白菜やキャベツ、きゅうりのぬか漬けなどを購入。

どれもこれも、すごーく美味しかった。
特に天然鰆、あまりにも美味しかったので、もっと買い占めてしまえば良かったと後悔(笑)。
食べるかどうかわからなかったダーも、ペロリとたいらげておりました。



ところで、しばらく前から日本でも流行っている塩麹、塩やしょう油と同じくどんな料理にも調味料として使える、と聞いて、初めて買ってみました。

見た目は、まるで甘酒みたいですが、匂いはほとんどありません。



パンを焼いてみたらどうなるんだろう??、と、興味津々で焼いてみました。
自家製酵母×塩麹、Whole wheatとOat bran入りのパウンド型・食パン。



もっちりしていて美味しかったのですが、何となく和風な味になるなあ、という感じ。
少し酵母の香りがきつくなるかな??



というわけで、これは和風なもので、かつドライ・イーストでも美味しいのじゃないかと思い、久々ににあんぱんを作りました。

あんこは、体調がまだ悪かったときに、友達が炊いてくれた美味しいあんこを使用。
あんぱん作りは、パンの部分はすごく簡単なのだけれど、美味しいあんこを炊くのが大変なので、誰かが作ってくれると、ありがたや~(笑)



塩麹入りあんぱん、まろやかな風味があって、美味しかったです。

それにしても、自家製酵母ばかり使ってパン焼きをしていると、ドライ・イーストの発酵のあまりの早さに、なぜかオロオロするワタクシ(笑)



実家から、鉄分補給にと、青海苔やひじきをたくさん送ってもらったので、調子に乗って(?)、青海苔のパンも焼きました。

こちらは自家製酵母×塩麹、焼いているとき、オーブンから青海苔のいい香りがしました。
生地を3つに分けて、無理やりパウンド型に押し込んだので、ちと歪んでおりますが。



写真だとわかりづらいけれど、ほんのり緑色のパンになりました。
次回は、ひじきも入れちゃおうかな~



ついついパン焼きばかりに使用してしまった塩麹ですが、もっと他の料理にもいろいろ使いたいと思います。

Stanley Parkのチューリップ

2012年5月3日

0 コメント
今年はアメリカにもAgassizにも、チューリップを見に行けなかったので、Stanley Parkのチューリップを見に行きました。

まあ色とりどりというか、めちゃくちゃな配色というか(笑)











ほとんど散ってしまっていたツバキ。



桜はすっかり終わっていましたが、まだモクレンの咲いている場所がありました。





この季節になると、芝生にびっしりと小さな白い花が咲いて、まるで花の絨毯のよう。





そのうちに黄色のキンポウゲもたくさん咲いて、初夏の陽気になるといいなあ、と思いつつ、今週も雨ばかりのバンクーバー。
気温も、朝のうちはまだひとけた台と、肌寒い感じ。
来週から晴れる日が続くという予報だけれど、本当かなあ(あまりにも天気予報が外れるので、疑心暗鬼なワタクシ)。

nuba restaurant(Hastings)とLeonidas

2012年4月30日

0 コメント
久しぶりに、nuba restaurantにランチに行きました。
12時半くらいに行ったので、お店はほぼ満席、なんとかカウンターに座ることができました。

こちらは、友達が食べたチキン。



わたしはfalafelのプレートを食べました。



あいかわらず美味しかったのですが、バンクーバーのレストランは、どこのスーパーにも売っている、オーガニックのパックされているサラダを使うことが多く、それにはちょっと飽きてきました・・・
オーガニックとはいえ、あんなパックされているものでは、まったく栄養がないと思うのですが、どうなんでしょう。
まあ物価のますます高くなったバンクーバー、野菜嫌いの人も多いし、コストのことを考えると、仕方がないのかもしれません。

ところでnuba、今度はまたBroadwayにもお店がオープンしたみたいです。
儲かっているんだなあ(笑)

その後雨が上がったので、ぶらぶらとCoal Harbourまで散歩して、Leonidasでちょっとお茶しました。

わたしは抹茶のマカロン、友達はラズベリーのマカロンを食べました。
でもやっぱり二人とも、Soireのマカロン(前の記事はコチラ)の方が美味しいよね、という結論にあいなりました。



ところで、友達とも話していたのだけれど、そのSoireの斜め向かいあたりに、どうやら再オープンしそうな、あきレストラン。
しばらく前に、ダーが証拠写真(笑)を撮っておりました。


(ダーの撮影)

これだけの看板をあげているということは、やっぱり再オープン?
もしかして、もう営業しているのかな??

山岸ルツ子 チャリティー・ピアノ・コンサート

2012年4月29日

0 コメント
先週の水曜日、バンクーバー生まれのピアニスト、山岸ルツ子さんの東日本大震災被災者支援・チャリティー・ピアノ・コンサートに行って来ました。

実はこの山岸ルツ子さんという人のことは、全然知らなかったのですが、友達に教えてもらった宣伝用パンフレットに載っている彼女がすごーく美人だったのと(笑)、震災のチャリティー・コンサートだということ、教会でピアノが聴けるということで、興味があって行ってみました。

初めて入ったChrist Church Cathedral、中はこんな感じで、お客さんもぎっしり。



実際に見る山岸さんは、写真よりもさらに美人で、素敵なドレスがとてもよくお似合いでした。
細い体のいったどこからそんな力が?、と思うようなエネルギッシュな演奏で、素晴らしい演奏会でした。



演奏の前に、このコンサートのお金が寄付される、NGO・国際医療ボランティア組織のAMDAの方から、震災のときの活動に関する、スクリーンなどを使った説明スピーチがあり、とても勉強になりました。
震災の話はつらい気持ちになってしまうことが多いのだけれど、やっぱりこういう話をちゃんと聞いて、忘れないようにしないといけないなあ、と思いました。

ところで、最近本当に日が長くなってきたバンクーバー、晴れた日は8時くらいまで明るい感じ。

こちらはダーが撮影した、9時過ぎのFalse Creekの夜景。


(photographed by Eric Flexyourhead)

ダーのスクランブル・エッグと黒ゴマ食パン&レーズン・バン

2012年4月28日

0 コメント
普段まったく料理もせず、レパートリーも二種類ほどしかないダー。
なぜか最近、スクランブル・エッグができる、ということに気づき(なぜに今ごろ)、作ってくれました。
レッド・ペッパー、グリーン・ペッパー、マッシュルーム入り。

ちょっと炒めすぎで、わたしは卵は半熟気味のものが好きなのだけれど、まあせっかく作ってくれたので文句は言いません(笑)
とにかく偏食のダー、結婚したころは卵も食べなかったのに、成長したものです。



体調が悪かった間、まったくパンを焼いていませんでしたが、半分死にかけていたりんご酵母を復活させて、ダーのおやつ用のレーズン・バンを焼きました。
マフィン型に入れて焼いた、卵もバターも入れない超シンプルなバン、それでも自家製酵母だと、風味が良くてもっちり。



パウンド型で、黒ゴマの食パンも焼きました。
もっちり&ふわふわ、トーストして食べたら黒ゴマの良い匂いがして、美味しかった~



Camosun BogとPatron Tacos & Cantina

2012年4月25日

0 コメント
久しぶりに、UBCのPacific Spirit Regional Park内にある、Camosun Bogに行って来ました(前回の記事はコチラ)。

コケ・フェチなわたしの、お気に入りの場所です。





前回は冬に行ったので、かなり苔むしていたのだけれど、最近晴れの日も多くなってきたし、前ほど緑色は濃くない感じ。







それでも、ここには何か不思議なマイナス・イオン・パワー(?)があり、すごーく気持ち良かったです。

その後、他のトレイルにも散歩に行きました。



あちこちにfiddlehead(種類が違うかもしれないですが、いわゆるワラビ)がニョキニョキと顔を出していて、お、摘んで帰ろうかしら、と思ったら、こんな禁止の看板が出ておりました。
残念(笑)



ちかごろ晴れた日には、本当に緑がまぶしくなってきました。



その後ダウンタウンに戻り、近所に新しくできたPatron Tacos & Cantina(265 Robson St.)に、ランチを食べに行きました。

カウンターのみなさん、必死でサッカー観戦中。



天井からぶら下がっていた、おもしろい形のオブジェ(照明?)。



わたしが食べた、ベジタリアン・エンチラーダ。



ダーが食べた、これもベジタリアン・ブリトー。



全体的にやや塩辛い感じがしたものの、値段もリーズナブルで、なかなか美味しかったです。

今週は雨ばかりの予報で、カナックスも敗退してしまい、ちょっとどんより気味のバンクーバー。
来週は、もう少しすっきり晴れるといいな。

Catch 122 Cafe BistroとBETA 5

2012年4月20日

0 コメント
ずいぶん前に友達が、またGastownに新しいお店ができているみたい、と教えてくれたCatch122 Cafe Bistro
たまたま通りがかったときに、ちょっと入ってみました。

広々としていて、なかなか素敵な店内。





もうランチは食べ終えていたので、カプチーノを飲むことに。
ダーはショーケースにあった、アップルパイを食べていました。
ひとくち食べてみたら、けっこう甘さあっさりで、美味しかったです。



外から見た様子。

Gastown、ますますオシャレなお店が増えました。
ブランチ・メニューなども充実していたので、今度はブランチを食べに行きたいなあ。




(ダーの撮影)

ところで、最近赤丸急上昇中(死語?)のBETA 5のチョコレート、ぜひ一度食べてみたい!、と思っていたら、なんと友達がギフトセットを、お見舞いに持って来てくれました。

なんともいえないまろやかなコクと、ちょっとクセのあるフレイバーで、ものすごーく美味しかったです。
このとき体調が悪かったのに、急に元気になったワタクシ。



これまた食べてみたかったマーマレードまで入っていて、嬉しい~
なんだかもったいなくて、また食べておりません。



やっぱり持つべきものは、美味しいものをくれる友達だなあ(笑)

おそばせながら桜

2012年4月16日

0 コメント
早く桜でも咲かないかなあ、などと思っていたら、あっという間に桜が咲き、雨ばかりだったお天気も、だんだんと安定してきました。

そんな中、体調不良でしばらくダラダラと過ごしていたら、満開の桜も散りはじめてしまいました。
ただバンクーバーには、たくさんの種類の桜があるので、遅咲きの桜はもう少し楽しめそうです。

体調はずいぶん良くなり、いろんな人に心配してもらって、ありがたいばかりです。
まあもともと季節の変わり目に弱く、多少貧血気味というくらいで、たいしたことはなかったのですが。
いろいろと楽しいお誘いをキャンセルしてしまい、スミマセン。

こちらは、4月のアタマにUBCで撮った桜。







ダーの撮影。


(photographed by Eric Flexyourhead)

それから、これも同じころに撮った、Arbutus Ridgeあたりの桜並木。











どうも貧血気味になると、パソコンの画面を見るたびにやや頭痛がするので、しばらくパソコンをあまり見ない生活をしています。
というわけで、コメントにも返信できず、ほんとにごめんなさい~
完全復活(?)するまで、コメント欄を閉じようと思います。
またそのうち開けるので、よろしくどうぞ。

とか言いつつ、新しいiPad欲しいなあ(笑)