Camosun Bog

2010年1月17日

UBCのPacific Spirit Regional Park内にある、Camosun Bogに行って来ました。

「bog」とは湿地帯や湿原のことで、英語には他にも「marsh」「fen」「wetlands」「swamp」など湿地帯を表す言葉がありますが、「bog」は特に「ピート(泥炭)が堆積した酸性度の高い湿地」を指すみたいです。

存続の危機にあったこのCamosun Bog、1996年に「The Camosun Bog Restoration Group」という小さなボランティア団体がいろいろな機関の支援を受けて環境保全に尽くしたおかげで、こうやって見に行くことができます。




(ダーの撮影)

こんなトレイルを歩くことができ、湿地の中にある植物などを観察できます。




(ダーの撮影)

季節によっては乾いてみえるときもあるようですが、雨がたくさん降る今の時期はまさに「湿地」。



びっしりとコケが生えて、さびれた禅庭のように見えるところもありました。








(ダーの撮影)





さかのぼると1万年前の氷河期に起源があるこの湿地、規模は小さいのだけれど、コケの写真を撮るのが好きなわたしとしてはなかなか興味深い場所でした。
湿地帯の成り立ちの歴史や、生態系の話などもおもしろいです(リンク参照)。

ダウンタウンから車で20分ほどと近いし、季節が変わるとどんな感じになるのか見てみたいので、また行って来ようと思います。

15 コメント:

christina さんのコメント...

苔がビロードのようで綺麗です~。

下のお料理もいつものように美味しそう。
私もこういうふうにお洒落に料理してみたいなぁ…
うちも明日はパスタにしようかな。

fumi さんのコメント...

芝生もいいけど、苔もいいよね~。日本の苔で覆われた庭とか思い出すわ~。京都とかでよく見かけるわ。格式のある家だと、必ずこういう苔で出来た庭があるのよね~。
我が村、メープルリッジのGolden Earも苔ができてるところとかあって、苔って、いろいろな種類があるのですよね~。よく見ると、とてもキレイな苔もあるの。
自然の美しさって、この世のどんな美よりも勝りますよね~。
Fumi

chika さんのコメント...

素敵なところですね。
こういうところを散歩するの大好きです。特に主人は、湿地帯とかコケとかが大好きなんです。
そっちへ行ったときにはぜひ行きたいです。
と言ってもいつBC旅行が実現することか・・・・

ぱんぱん さんのコメント...

さっそく遊びに来ました~
いつもいい写真ですねー 
なんか奥行きというか すごくいいですね
参考にさせていただきます!
そうそう、うちの近くにもちょっとした湿地帯がありますよ。10月の枯れ枯れの時に発見しました。緑の季節になったら行ってみようかな 

しっぽ さんのコメント...

あっ!あろちゃん“見っ付け”
ブログ初登場じゃないですか??

コケの写真もいいですね〜
本当に、いい感じにトレイルがあって湿地帯でも歩きやすくなっているのですね。
環境保全とかの為に税金とか使ってほしいよね。

ponmarieee さんのコメント...

いつもブログを楽しませてもらっています。あろあろさんが撮影する景色の写真や植物の写真は深みがあって、カナダらしさも伝わってくるのでとても好きなんです。もちろん、お料理やお菓子の写真も♪ 私は現在バンクーバーと東京を行ったり来たりしている生活なので、バンクーバーにいる時は是非写真で紹介されている場所に行ってみたいです。

pocoapoco さんのコメント...

コケ、私好きでして、その昔(20代前半頃、笑)には山などから持って帰ってきて育てたりしていました(なんとも地味な趣味)。冬はいいのですけど夏は枯らしてしまうのですよ… 笑!

スゴイ、氷河期にさかのぼる古い場所なのですか。ここへは行った覚えがありません。湿っぽい感じが写真からとてもよく伝わります。コケの色っていい色ですよね。

ここを歩いてから金魚ランチ、どうですか?ふふっ♪

あろあろ さんのコメント...

>christinaさん
コケ・フェチ(?)なわたしとしては、なかなか魅力的な場所でした。
パスタ料理、写真的にはもっと具を少なくした方がきれいに写ると思うんですけど、栄養も考えていつも具をたくさん入れてしまいます~
パスタは何でも応用が効いて、冷蔵庫掃除もできるし便利ですよね。

あろあろ さんのコメント...

>fumiさん
そうそう京都の苔寺とか思い出しました。
「我が村メープルリッジ」っていいですね、ウケました、ハハハ
メープルリッジ方面もハイキングで楽しいところ、たくさんありますよね。
ほんと自然の美しさはすごいです。
カナダに来て、ますますそう思うようになりました。

あろあろ さんのコメント...

>chikaさん
わたしもこういうじめーっとした自然のところ、好きなんですよね(笑)
独特の雰囲気ありますし。
わたしもそちら方面に行きたいと思いつつ、いつになることやら・・・
同じ国なのに遠すぎる・・・
カナダって広すぎます!

あろあろ さんのコメント...

>ぱんぱんさん
おお、さっそくありがとうございます!
そんなにホメていただいて、恐縮です~
わたしもここ、また少しあったかくなったら行ってみようと思ってます。
あ、行かれたらまた写真載せてくださいね~

あろあろ さんのコメント...

>しっぽちゃん
あ、バレた~(笑)
前にも一度くらい登場してるんだけどね、うふふ
規模は小さいんだけど、コケ・フェチなわたしとしてはすごくおもしろかった。
いやーほんとにこういうことに税金使ってほしいです!!

あろあろ さんのコメント...

>ponmarieeeさん
コメントありがとうございます!
いやー深みなんて、お恥ずかしい・・・まだまだ勉強中でございます(笑)
わ、行ったり来たりの生活なんてうらやましい!
後ほどブログにお邪魔させていただきます~
今後もよろしくお願いします♪

あろあろ さんのコメント...

>pocoapocoさん
おお、ここにもコケ・フェチが!(笑)
嬉しい~
しかも育てていたなんて、筋金入りですね~、ハハハ
カナダは歴史が浅いのでなかなか歴史を感じる場所がないんですけど、こういう自然に歴史を感じますね。
コケ観察&金魚ランチ、わたしはいつでもスタンバイOKでございますっ(笑)

uffo さんのコメント...

苔!大好きです
キレイだなー よぉく見ると種類もたくさんあて、苔ワールド奥が深いんですよね

にしてもさすが、バンクーバー
この写真撮られたの最近ですよね?
やっぱり思ったより寒くないし、乾いてない!

うちの近くにもColumbia River Wetlandsという大きい湿地帯がありますが、川沿いだし、気候も違うのか趣きがずいぶん違います